【2018年1月版】トレンドはこれ♡花嫁様のフォトツアー衣装をまるっと紹介!

こんにちは!バリ島ブレスの高橋です。

海外フォトツアーといえばバリ、ハワイ、セブ、グアムなどが人気ですが、悩むのが衣装選びですよね!

常夏でのフォトツアーだからこそ、どんな衣装がロケーションにベストマッチするのか気になると思います。

バリ島でのフォトツアーの場合は、まずウェディングドレスで撮る場合は ①持ち込む ②現地でレンタルする の2パターンになります。

一番人気のドレスは、王道のAライン・袖なしのビスチェタイプ!
ナチュラルなエンパイアドレスやスレンダーラインも人気があり、セパレートドレスの花嫁様も増えています😊

カラードレスは現地でのレンタルが少ないので、楽天などでプチプラドレスをお持ちになる花嫁様が多いです。人気カラーは薄いピンク、ビビッドな赤、ブルー系です。

それではそれぞれのお客様フォトをご紹介していきますよー!

ウェディングドレス(持ち込み)

一番人気は王道のAライン

シルエットが可愛いプリンセスライン

大人花嫁に!スレンダー&マーメイドドレス

ナチュラル花嫁に人気♡エンパイアドレス

お洒落な上級者に!セパレートドレス

世界に一つだけ♡個性派ドレス

一点物のアンティークドレスを見つけたり、ご自分でペイントしたり、中には自分で作りました!という花嫁様も!

エアリーなシースルー案が素敵です

真っ赤なパニエを合わせたミニドレスがキュート!

なんとお二人でペイントしたオリジナルドレス★

とてもセンスの良い手作りドレスのお客様です

サッシュベルトとスニーカーでこなれ感を出して!

ウェディングドレス(レンタル)

ここで宣伝を…笑。ブレスはバリ島のドレスサロン3社と契約し、最大手だからこその低価格でご提供しています。

Aライン、プリンセス、スレンダー、ハートカットなど、3サロン合計で約100型から選べます😊ドレス一覧はLINEまたはメールからリクエストいただくとお送りしていますのでお気軽にどうぞ!

レンタルドレスを着用されたお客様の写真がこちら👇

個性を出すなら!カラードレス

二種類のドレスで撮影をご希望の場合、一着目はドレスで、二着目はカラードレスで、というお客様が多いです。(その場合は2ロケーション以上のプランがおすすめです)

人気カラーは淡いピンクドレス。優しくロマンチックな雰囲気になります。

真っ赤なドレスもおすすめです♡
日本では気後れするビビッドカラーが着れるのも海外フォトツアーの良さですね😊

自由に楽しむ♪カジュアル

フォトツアーはどんな服装でもOK!
バリ島現地でリゾートワンピやドレスを購入されるお客様もいます。

白で揃えたリゾートカジュアル

色違いのStussy

Theバリ!なビンタンビールのTシャツは個人的におすすめのアイテム。サイズが豊富なので、家族フォトで全員で揃えると可愛いです♡

*

いかがでしたか?

お二人で、カップルで、好きな服装で自由に撮影を楽しみましょう♪ 私たちブレスのカメラマンがお客様の魅力・笑顔を引き出してとっておきの想い出をお届けします😊

コメントを残す