よくある質問

雨が降った場合について

A

朝からどしゃぶりの場合はお日にちの変更など調整をさせていただく場合もございます。 ただ、バリは雨季でも一日中降り続くようなことはなく スコールのような一時的なものがほとんどです。急なスコールが降った場合はお天気が回復するのを待ってから撮影に出発するなど、臨機応変に対応しています。

雨が降った場合の対応はこちらで詳しくご案内しています

お持ち込みドレス・小物について

A 料金はかかりません。お好きな衣装をお持ちになってください。
A はい。ぜひお持ち下さい。小物が引き立つようなカットをご提案させていただきます。
A 撮影小物は何か軽いバッグや袋などにまとめてお持ちいただいております。そのスポットの撮影で必要な物以外は車の中でお預かりし、できるだけお荷物をコンパクトにして撮影を行います。

カメラマンはカメラを2台持っているため、撮影中はお預かりできない場合がございます。撮影をしている最中はビーチの砂の上などに置いたりしますので、汚れても良いようなものに入れてお持ちください。

撮影小物以外に何かお持ちいただいた場合は、お車に鍵をかけてお預かりいたしますが、撮影中は無人となりますことをご了承ください。撮影代以外は、お飲物代の小銭くらいで他に特に必要ございませんので、ホテルへ預けて頂いた方がよろしいかと思います。
A お持ち込みドレスの場合、着付けはご自身でお願いするようになります。ヘアメイクオプションをお申込みいただきますと、お部屋でヘアメイクをする際にスタイリストが着付けのお手伝いをすることができます。

ヘアメイクについて

A はい、日本人のヘアメイクです。ご安心ください。
A ヘアメイクをお申込みいただいた場合には、別途料金にて同できます。また、途中のヘアチェンジ(アップからダウンスタイルなど)も可能です。詳しくはお問い合わせください。
A はい、お持ちいただきましたらヘアメイクが対応します。当日ヘアメイクまでお申し出ください。
A はい、可能です。ご新婦様のヘアメイクはほぼ仕上がった状態で、お着替えも済ませてからメイクシーンの撮影を開始します。最後の仕上げとしてチークやリップを塗っている所や、アクセサリーやベールをつけているところなどを撮影します。

撮影プランについて

A 4時間と8時間の貸切プランの違いですが、これは単純に時間の長さになります。 例えば4時間の貸切ですと、青空のビーチ、バリらしい街中の風景、そしてサンセットビーチなど 移動をしながら様々なポイントで撮影をすることができます。 ただし、移動自体にはそんなにお時間をかけなくてすむように、 近いエリアを移動しながらの撮影がよろしいかと思います。 反対に、8時間プランですと、十分に時間がございますので、 南部ビーチエリアで青空のビーチを撮影しいただき、少し場所を移動して、 ウブドやライステラスで有名なジャティルイなど、緑溢れる風景や 有名な観光スポットなどでの撮影も可能です。 夕方に合わせて南部エリアに戻れば、サンセットビーチでの撮影もすることができるなど、 お写真のバリエーションも増え素敵な思い出になるかと思います。
A 青空のビーチ、サンセットビーチ、バリらしい寺院の3箇所はお時間内で撮影可能ですが、 ライステラスは少しお時間が足りません。 1日貸切プランでしたら十分お時間があるのでライステラスでの撮影も可能です。
A 例えばお泊りのヴィラからビーチまでの間の移動中で良さそうなスポットを見つけたり、バリらしいポイントを見つけて撮影したりと自由なスタイルで撮影します。お買い物風景やちょっと休憩中の自然な表情など、 何気ない雰囲気を撮影することもございます。 もちろん、ここに行きたい!という場所がありましたらリクエストをして頂くことも可能です。

お写真について

A はい、ご希望のポーズは事前にお伺いできましたらカメラマンと共有をさせて頂きます。メールに画像を添付してお送りください。また、携帯に画像を保存する、印刷するなどして、当日カメラマンに画像を見せていただくと確実です。
小物を使用するショットについては、小物はご自身でご用意をお願いいたします。
A カメラマンは通常、納品枚数の2〜3倍はシャッターを切ります。 その中から、目つぶりや全く同じようなカットを省いたクオリティの高いものを納品いたします。
A 通常のデータサイズ : 約3~4 M
低解像度のデータサイズ : 約0.7~0.8M

カメラマンについて

A ウェブサイトの写真はほんとどが橋本が撮影した写真となります。橋本以外のカメラマンも橋本の指導の下で撮影をしており、ウェディング撮影のプロですので、同じようなテイストで撮影を行っております。写真にこだわりがあるお客様には橋本ご指名をおすすめしています。
A 車での移動時間中にカメラマンと打ち合わせをし、ご希望をお伺いすることができます。
A はい、おります。ご予約時にお知らせください。

レンタルドレス・タキシードについて

A クタ地区にあるドレスサロンでドレスやタキシードを選び着付けをします。ドレスサロンのご案内
A 以下の小物が含まれております。
ご新婦様:パンプス、グローブ、ベール、アクセサリー (下着は含まれていません)
ご新郎様:シャツ、靴、タイ、カフスボタン、サスペンダー、アームバンド
A ご新婦様 : 肩の外れるお下着とストッキング(はかなくても結構です)
ご新郎様 : 靴下(白と黒の両方)と肌着(汗取り用なのでなくても結構です)
A お下着は肩紐の外れるタイプでしたらどんなものでも問題ありません。 脇から見えてしまうことが多いので、脇の部分の高さがあまりないもの(フルカップや3/4は脇に高さがあるので見えてしまう可能性があります)、 できるだけ白や肌色のタイプをお選びになると安心かと思います。
A ドレス一式には髪飾り(お花やティアラ)は含まれておりません。当日、サロンでティアラを追加頂くことが可能です。ティアラですと3,000円~5,000円くらいのレンタル料金となります。生花の花飾り、花冠、ブーケをご希望の場合は事前のご予約が必要となります。
A 可能です。差額分のみ当日サロンに直接お支払いください。
A ドレスは全て白いウェディングドレスとなり、カラードレスはございません。ドレスのお持ち込みは無料です。
A ホワイト、クリーム、オフホワイト、黒、グレーがございます。 先に予約が入った場合は当日ご利用できない場合もございます。タキシード一覧はこちら
A ドレスはもともと長めに出来ており、皆様高いヒールを履いて調節していらっしゃいますので、 デザインにもよりますが167センチの方ですとピッタリな長さだと思います。 ただし、高いヒールを合わせてしまうと少し短くなってしまうと思いますので、 お足元はヒールがない靴を履かれた方が良いかと思います。
A サロンにはご妊婦様専用のドレスはご用意がございませんが、 40種類・90着のドレスをご用意しておりますので対応は可能です。 ドレスのデザインによっては脇にシャーリング(ゴム)が入っていたり、バックが編み上げタイプのものもあり多少の調節は可能ですが、一番大きいお腹の部分に合わせることになりますので その他の部分は少し大きいという可能性もございます。 その場合は大きな部分を少し詰めるなどして調整いたします。

妊婦様でしたら、南国らしいワンピースでの撮影もお身体に負担がなくお勧めです。 マタニティフォトのような感じで お腹に手をあてていただいたり、ご主人様にお腹に耳をあてていただいたカットを撮るのも良い記念になるかと思います。
A レンタルのみもご利用も可能です。

ドレス ¥45.000、タキシード ¥15.000 となります。
ドレス一覧はこちらからご覧ください。

その他サービスについて

A はい、花束のお手配も可能です。花材はお任せ頂きますが、お色味のご希望は承ります。サプライズのお手伝いも多くしておりますのでぜひご利用くださいませ!
A 基本的に事前打ち合わせの時間は設けておりませんが、ご希望によりオプションで前日お打ち合わせが可能です。その場合、カメラマンがお泊りのホテルにお伺いし、ロビーでお打ち合わせを行います。
A アルバムは実物をご覧いただいてからお決めいただいても構いません。 ご希望の場合は撮影当日に持参致しますので、お知らせください。
A もちろん可能です。BLESSはLGBTsカップル様をサポートしております。過去にはダブル花嫁様、ダブル花婿様での撮影実績もございます。

メールまたはLINEよりお問い合わせください。24時間以内にお返事します。

ご予約・お問合わせ