雨が降った場合について

雨季シーズン、雨について

バリ島は11月〜3月ごろまでは雨季シーズンにあたり、スコールのような局所的な雨が多くなります。1日中降り続くことはシーズンに数日程度で、だいたいの場合は30分〜2時間ほど降って止む場合が多いです。

また、クタは雨でもジンバランは晴れなど、近隣でもエリアが違うとお天気が全く違うこともあります。同じエリアでも、朝は小雨、午前中晴れ、お昼過ぎからくもりなど、1日のうちに頻繁に変わるのがバリのお天気です。

雨季でも95%は撮影可能

2015年の撮影実績では、雨季シーズン中でも 約95%のお客様が予定通り撮影が行っております。

雨季シーズン中に撮影したお客様フォトはこちら

基本的な対応

撮影日に雨が降った場合は、できる限りコンディションが良い状態で撮影ができるよう、現場でお客様とご相談しながら、雨が止むのを待つ、エリアを変更する、撮影日を変更するなど最善を尽くし、できる限り柔軟に対応いたします。

撮影日の変更をご希望の場合、撮影に関しての変更料・キャンセル料はいただきませんので、雨季シーズン中も安心してお申し込みください。(他社に予約するオプションについてはキャンセル料がかかります。詳しくはこちら

撮影日の朝に雨が降った場合

→ 基本的には催行の予定で準備いたします

当日お泊りのホテルのエリアで雨が降っていても、エリアを変えればお天気が違う場合も多々ありますので、基本的には催行の予定で準備させて頂き、どうしても難しいと判断した場合は、お迎え時間前にこちらからお電話をさせて頂きます。

バリ島は雨季でも一日中降り続くようなことはほとんどなく、スコールのような一時的なものがほとんどですので、お天気が回復するのを待ってから撮影に出発する、エリアを変えるなど、臨機応変に対応しています。

撮影スタート時に雨が降った場合

→ 雨待ち、エリアの変更、撮影日の変更などを行います

  • ① 最大1時間、雨が止むのを待ちます
  • ② 止まない場合は、カメラマンと撮影日変更の調整をします(無料)
  • ③ 調整できない場合に限り、キャンセルとなります(無料)

ホテルご出発時に雨が降っていた場合は、最大1時間雨待ちをし、撮影エリアの変更などを検討します。それで対応できない場合は、お客様とカメラマンでスケジュールを調整し、撮影日程を変更します(変更料は無料)。スケジュールが調整できない場合に限り、撮影キャンセルとなります(撮影キャンセルは無料)。

ただし、他社に予約をするオプション《レンタル衣装、ヘアメイク、ブーケ、ヌサドゥア教会等》をお申し込みいただいていた場合は、各社のキャンセル規定に基づきキャンセル料が発生します。

当社の撮影は変更・キャンセル無料

当社が主催する撮影・撮影オプションについては、理由を問わず、変更料・キャセル料をいただかない方針を取っています。

対象プラン:1スポット撮影、2スポット撮影、半日プラン、1日プランなど
対象オプション:2カメラマン、カメラマン指名、データ関係のオプションなど

他社オプションのキャンセルについて

オプションの中で他社に予約するもの《レンタル衣装・ヘアメイク・ブーケ・ヌサドゥア教会やホテル撮影》などについては、各社の規定に基づいたキャンセル料が発生いたします。

対象オプション:レンタル衣装・ヘアメイク・ブーケ・ヌサドゥア教会・ホテル撮影プランなど

雨季シーズン中の撮影を成功させるポイント

① 2スポット以上のプランを申し込む

2スポット・半日プラン・1日プランの場合は、撮影時間が長くなることはもちろん、移動時間もはさみますので、その分当日のお天気に柔軟に対応ができます。また、複数のロケーションで撮影するため、エリアを変えてお天気が良くなる事もあります。

② ホテル、ヌサドゥア教会、チャペルなど屋内で撮影する

例えば【青空ビーチ+ホテルフォト】や【ヌサドゥア教会+サンセットビーチ】な、ど1スポットは屋内やホテルでの撮影にすると、雨の影響をあまり受けずに撮影ができます。

③ 旅行日程の最初に予約を入れる

どうしてもお天気が悪い場合に撮影日を変更する可能性を考え、ご旅行日程の最初の方に撮影をご予約されるのがおすすめです。

その他、雨天時の撮影についてご心配なことがありましたらお気軽にお問い合わせください。

メールまたはLINEよりお問い合わせください。24時間以内にお返事します。

ご予約・お問合わせ